オーリスタットで効率的にダイエット

オーリスタットを服用時にはビタミン不足に注意

痩せたいけれど食事制限のダイエットは、かえってリバウンドを起こしやすいという方も少なくありません。
食事を少なくするダイエットは、大きなストレスとなります。
食べる事を我慢する事が続くと、その我慢が限界に達した時、暴飲暴食を起こしてしまいやすいのです。
どうしても、ダイエットで食事制限ができないという方の、味方になってくれるダイエット薬がある事をご存じでしょうか?
そのダイエット薬とは「オーリスタット」という成分を含んでいます。

オーリスタット配合のダイエット薬を服用する事で、食事で摂った脂肪分の約30%、吸収率をカットできるのです。
これはオーリスタットに、脂肪を分解するリパーゼという酵素の働きを、抑制する作用がある為、このような効果を発揮します。
食事に含まれる脂肪は、そのままだと分子が大きすぎて腸で吸収できません。
リパーゼによって細かく分解される事で、初めて体に吸収されるのです。

オーリスタット配合のダイエット薬を飲む事で、大幅に脂肪分の吸収を抑制できる為、無理な食事制限をしなくても、痩せる効果が期待できます。
ただし、オーリスタット配合ダイエット薬を服用する場合、注意したい点もあります。
脂肪の吸収量がカットされるのと同時に、ビタミンEやベータカロテンといった、体に必要なビタミンの吸収率が下がってしまうのです。
これらのビタミン類が不足してしまうと、肌がカサカサになったり、健康を害してしまう恐れがあります。
ですので、オーリスタットを配合したダイエット薬を飲む場合、ビタミン不足を補う為、サプリメントなどで意識してビタミン類を補いましょう。
このような対策を行う事で、ビタミン不足を防ぐ事が可能です。