オーリスタットで効率的にダイエット

効率的に痩せるには甘酒とオーリスタット配合薬を併用

お正月に飲むだけのイメージが強い、甘酒ですが最近、美容やダイエットに効果があるとして、女性の間で話題となっています。
甘酒には酒粕と米麹から作られているタイプがありますが、特にダイエットに有効と言われているのが、米麹から作られたタイプです。

米麹から作られた甘酒には、ビタミンB群という栄養素が豊富に含まれています。
ビタミンB群は食事で摂った脂肪や糖質を、エネルギーへと変換する際に、使われる栄養素です。
この栄養素が不足してしまうと、脂肪や糖質をエネルギーにして消費する事ができず、脂肪として蓄積されてしまいます。
また、甘酒には便秘を解消してくれるオリゴ糖、体の新陳代謝をアップする酵素も豊富に含まれている事から、ダイエット効果に優れた飲み物と言われています。

効率良く痩せるには、甘酒だけでなく「オーリスタット」という成分を配合した、ダイエット薬も取り入れてみましょう。
オーリスタットは脂肪分解酵素「リパーゼ」の働きを、抑制する作用を持つ成分です。
リパーゼの働きを弱める事で、食事で摂った脂肪の吸収を抑え、ダイエット効果を発揮します。

病院で処方されたり、海外で使われているダイエット薬には脳の中枢神経に作用し、食欲を減退させるタイプもあります。
脳に作用するダイエット薬は、やはり服用する事に抵抗を感じてしまう方も、少なくありません。
オーリスタット配合薬は、脳ではなくリパーゼの働きを弱めるだけですので、体への負担は他のダイエット薬と比較しても少ないのです。

脂肪をエネルギーへと変える甘酒に加え、脂肪の吸収率を下げるオーリスタット配合薬を併用しダイエットを行えば、よりスムーズに体重を落とす事が可能でしょう。